辛い若ハゲで将来に絶望したこともあります。 しかし、若いからこそ、まだ髪が生える力も残っています。 若ハゲの対策は早ければ早いほど、治るのも早いです。 人間の髪の毛にはヘアサイクルがあります。 そのため、育毛剤を使い始め・・・